雑記

最初は「メル友でも見つかればいいな」くらいの軽い気持ちで入会しました。

ふと気が向いて投稿したラブログに、私のハンドルネームの由来をもじった個性的なコメントを寄せてくれたのが彼でした。
「面白そうな人だな。お友達になれたらいいな?。」と思い、コメントのお返事をしました。
それから掲示板で何度かやりとりをしているうちに、「もっといろいろ話をしたいな?。」と思い、エンジェルメールを送りました。
いつしか『お友達』では物足りなくなり、『恋人』になって欲しいと思うようになりました。そして、私から猛アタック(笑)してお付き合いが始まりました。
超遠距離にも関わらず、逢いに来てくれた彼にはとても感謝しています。これからもずっと仲良くしていきたいです。ラブサスタッフの皆様、素敵な出逢いの機会をありがとうございました♪



出会い系サイトがネットのコミュニケーションを変えつつあります。時代背景には、男性優位から、女性優位のの時代へ。そんななか、女性からアプローチし、アタックしていく。しあわせをつかめる人ってそうゆう人なのかも知れませんね・・・。
不景気続きで、男性のパワーが落ちている中、相対的にも女性のパワーが増大しています。気兼ねなく女子から行動していく人が、多いですよ。

大昔は交換日記ってありましたけど、言葉のやりとりがお互いの理解を深め、仲良くなっていける。ブログを通じてもそうだし、サイトを通じてもそうだし。

アクションさえ起こせば、そこには新しい自分がいます。

女性無料で利用出来る優良出会い系サイトです。

バツイチの婚活が、2013年のキーワードになるような感じがしてきました。離婚率50%とも言われる昨今、再婚目的での出会い系サイトの利用はまったくめずらしい時代でもなくなってきています。逆に、インターネットが恋愛のきっかけを劇的に変えたことで、10年前までのわずかしかなかった可能性が飛躍的に増大したといっていいでしょう。

バツ一、再婚組のメリットは大きい。なぜなら、一度失敗しているからこそ、結婚生活におけるポイント、男性なら女性目線はどうゆうものなのだろうか、とか、女性なら、男性は結婚するとどうゆうことが心配でどうゆうストレスをもつようになるとか・・・いろいろなことがわかっています。そうゆう異性の考え方や違いを理解していることが多い、というメリットを感じる独身男女も、けっこうめずらしいことではありません。人生とは失敗するものなのですしね。特に10代や20代前半で結婚したカップルというのは、性格にかんしての自分の考え方や、人の価値観、お金の価値観、まったくといっていいほどわかっていないことが多いモノです。

ただ、経験者のメリットがあるにせよ、敬遠する人もいることは確か。

どうすればいいのか。

一番重要なことは、コミュニケーションを取ること。言葉に発して、具体的内容として、再婚だということをしっかり、クッキリ最初から伝えることが肝要でしょうね。あとになればなるほど、言い出せなくなります。結局、相手にとって気にするようなことを最初に話すことが大切。もちろん、子供がいることに関しては、一番重要な要素ですね。

理解しておくことは、決めるのは自分ではない。

ことでしょうね。

自分の好みもあるけれど、あくまで相手がいての恋愛ですから・・・。きっちり最初に伝える。バツ一じゃなくても、必要なことのなのかもしれません。

みずから行動してはじめて結婚が可能になる時代です。親戚のおばちゃんも、世話好きな人もいまはほとんどいません。いても怖いでしょうしね、いまでは・・・・。

恋愛・婚活をはじめましょう!

2013人気どころなら、パートナーズもいいね。

私は恋の病にかかってる最中です。


出逢った頃は年下の彼には全く気持ちもなくお友達感覚でメールしたり食事したりしていました。2ヶ月くらい経ったある日彼からの告白がありました。真剣に付き合ってほしいと。私は全く気持ちがなかったので断ったのですが彼の誕生日の日にもう一度告白がありました。私の気持ちはゼロだけどそれでも良ければ・・・と付き合う事になりました。
付き合って1ヶ月過ぎました。私は恋の病にかかってる最中です。ここで彼と出逢えて良かったです。ありがとうございました。



ネットの出現によて、コミュニケーションが多様化し、男女の出会いへ大きなきっかけだった学校や職場だけではなくなってきましたね。インターネットをきっかけにで知り合うことで、枠がなくなり、距離がなくなり、そして年齢までも受け入れることができるそんな時代になってきたのでしょう。人を理解することによって、自分受け皿が広がり成長する。数年前では考えられなかったことだけど、不景気とか関係なしに、ネットがいろんな壁をすっかり壊していっているのでしょうね・・・。人の革新が。

2012年、お盆もすぎ夏ももうじき終わり、秋がやってきますね。まだ、暑い日が続いているけど、少し肌寒くなってきたらだれかと出会っていたいと思うはず・・・・。年末までに恋人出来れば、楽しいクリスマスが待っているかもしれませんね・・・・。

恋人と避暑地でのんびりと散歩。いいですねえ・・・。2012年、今年こそ!大好きな人と一緒ならますますステキですね。出会い系サイトっていうと、ダークな部分ばかり取りざたされているけど、出会い系をきっかけに新しいステキな人生を歩んでいる人もいっぱいいるってことを知っておいた方がいいでしょう。少しの勇気と、積極的に会話を楽しむ心があれば、温泉避暑地も近い!って。。。

まったりムードで穏やかに過ごせたらなんてしあわせでしょうか。ふだんの生活は刺激ありすぎな肩なら、お休みは静かにすごしたいもの・・。仕事に関係してくるのかも知れませんね・・・相手の好みも。つきあっていくうちにわかってくることも多いし、まずは会話してお互いを知ることが大切だよね。まあ、のんびりしすぎるとぜい肉ばっかついてきて、海にも行けないってことにもなりそうだから、ストレッチや運動は欠かせないし、お風呂でしっかりもみほぐす!ってのも必要かもね。静かにすごしたら、次はアクティブに動きたいよね。好奇心の思うままに進んでみるってものいいよね。。。お互い理解できるようになれば、多少のわがままし放題はいい関係をより太くするのにも役立つようになる。どのあたりで、次のステップに進むかなんて、誰に聞いてもわからない。自分でもわからない。そんなこと、わからないから楽しんだよ。

8月に入り暑い夏が続いているけど、お盆だからって静かにしていても楽しくないぞ!出会いのきっかけ作りはアクティブに行動していかないと、向こうからは絶対にやってこないもの。コチラから探すんだよ。10年前に比べて、ネットに接続して、サイトに登録、ログインすれば、底には出会いのきっかけ花盛りだよ。一歩進んで、楽しもうね。とりあえず、外は暑いから、部屋で探しましょう!

毎日朝起きたら大切な人の顔が最初に見れて、毎日寝るまで大切な人の顔が見れる


家内はラブログに投稿を多数していました。小物を手作りしたり、自分で部屋をリフォームしたりしているのをアップしていて、それに私がコメントをいれたり、コメントの返信が帰ってきたりしてました。

あるとき、たまたま同じラブチャットに入室しました。いつもコメント&コメレスありがとうなんて話題ですぐに打ち解けることができたように思います。家内はラブログ投稿に飽きて、チャットに出始めたところだったようです。(一部、艶っぽい投稿もしていたようですが、私は見ていません。残念...)私はというと、エンジェルメールに飽きて、チャットってどんなもんかと入り始めたとこでした。(チャットし始めるとパケット代にびっくり!! すぐパケット定額にしました^^;)
それからは、毎晩、お約束のように同じチャットに入って楽しく話していました。
そうなってくると、何人も仲良しのメンバーができ、ますます楽しい会話を楽しんでいました。

あるとき、チャットの最中に家内が住んでいた東北地方で地震がありました。私が住んでいた中部地方でも揺れるくらい大きな地震でした。このときは本当に心配になり、状況確認したいからってことで初めて電話で話しました。大事はなかったようで安心しました。

またあるとき、家内からチャットに入れないとのメールが...。
仲良くチャットで会話してる中心人物だった家内を妬んだのでしょうか、通報・会員削除されていたようです。家内、私はもちろん、親しくしていた友人たちもラブサーチのサポートセンターへ抗議してくださり、なんとか復活してもらうことができました。この事件がきっかけだったのかも知れません。急にお互い意識しあい初め、会ってみたいなあって思い始めたのは...。

ある日、家内は冗談混じりだったかもしれないですが、会いに来てってメールをくれました。それじゃあ、会いに行きますって軽いノリで仕事をちょいサボリモードで出掛けることにしました。でも、走れど走れどゴールは遠く、到着してみたら8時間・600キロの旅でした。途中、似たような名前のインターチェンジで間違えて降りたなんて大ボケかましながら...。
会ってみると、やっぱりお互い惹かれ合うものがあったのか、それからは毎週会いに長距離ドライブでした。家内に会えると思うと、片道600キロの運転も全く苦になりませんでした。会えないときには、せめて声を聴いていたいってことで、ウイルコムを2台購入しました。家内は相談したときには要らないって言いながらも、いざ話はじめると予想外に楽しかったようで、結果は大正解でした。

そんな二人だから、一緒に暮らしたいと思うのは当然の成り行きでした。心配ごとは、家内と同居していた長男が一緒に来てくれるかどうか、私を受け入れてくれるかどうか...。ある日、思い切って、君のお母さんと一緒に暮らしたいんだけど一緒に付いて来てくれないかな?って聞いてみたら二つ返事でOKでした。実は家内が息子さんにあらかじめ話してくれていたようです。ひと安心。そして、引っ越し。引っ越し業者に東北から関西まで費用見積もってもらったら安くても40万円!!
こりゃ馬鹿らしいと2tロングのレンタカーを借りていざ引っ越し!レンタカー代の6万円と燃料・高速代の4万円、計10万円で済むからがんばろ?って積み込み始めたが...。なんでこんなに荷物あるの???全然乗り切りません(^_^;)結局、次の土日もレンタカー借りて荷物運びましたが、それでも全部は載りませんでした...。置いて来た家財道具もったいなかったです。

で、ついに憧れの新婚生活!!最初は毎日朝起きたら大切な人の顔が最初に見れて、毎日寝るまで大切な人の顔が見れる。ただそれだけで、本当に幸せでした。しかし...。
しばらく一緒に暮らしていたら、出て来る出て来る、喧嘩のタネが...。
何度も別れ話を繰り返し、本気で別れようってお互いに決心して、また家内と息子さんが引っ越ししようとしていたときです。息子さんの発案で、元の東北ではなく、中間地点の関東に引っ越しすることに...。
引っ越し先を決めるのを手伝っている最中に気付いたのですが、なんと仲良くできていることか...。
離れると決めたとたんに、お互いに優しくしあえる私たちって、なんなんでしょうね。

やっぱりお互いが一番大切だし、大好きなことを再確認したのでした。
離れて暮らしていても、遠距離恋愛みたいな夫婦もありなんじゃないかなって、二人して同時に結論を思い付いたのです。周りから見たら変な夫婦かもしれないですけど、私たちのラブラブを持続するにはこれが最良の形だと判ったのでした。

元、関西で3人暮らしていた家のご近所さんには、息子の学校の都合で別居するって知らせてあるので、近所の方と顔を合わせる度に、離れて暮らすのは大変だけど頑張ってねと励まされてる毎日です。もちろん、毎日ラブコールとラブメールは欠かさないし、月に何日かは関東でぺったんこ?しています。
GWや夏休みには、孫も一緒に関西に来てくれる予定です。

私にも子供が2人いますが、お互いの子供らが自立したら、田舎で夫婦2人だけで時給自足生活するのが夢です。そして年老いたら、子供らの世話にならず、2人して老人ホームかシルバーマンションに入居して仲良く暮らしたいと二人でよく話をします。

いまのネット社会がなかったら、ラブサーチがなかったら絶対に接点がなかった2人です。
本当にラブサーチには感謝しています。
いまもこうして家内のことを一番大切に思える気持ちを、ずっと忘れずにいるようにします。
本当にありがとうございました。



ラブサーチの「ラブチャット」がきっかけで、どしどし話すようになり、お互い惹かれ合って、そして出会いへ・・・・そんなものなのかも知れません。インターネットが距離を縮める、なくす。補遺と同士の距離を埋める。気持ちまで埋める・・・・。サクラのいない出会い系ラブサーチは、男性月額制で不正請求などない安心コミュニケーションサイト。さまざまな出会いを体験出来るでしょう。

婚活も出来る男性定額制・女性無料【ラブサーチ】が女性誌SEDA2012年6月号に広告掲載されました。SEDA(セダ)はリアルでおしゃれな女性向けストリートファッション誌として、人気の雑誌です。

SEDA6月号の表紙はaiko。私服でおしゃれも、生き方も、憧れの的ですね。内容は、おしゃれのお悩みいっせい解決Q&A集が載ってます。おしゃれしたいけど、お金がないときは・・?結局、安くてかわいい服ってどこで買えるの?とか・・・・
幼なじみ3人の片思いLOVEストーリー、恋する5月着まわし31days等々。
ファッション、恋愛、占い、メイク、コスメ、最新ヘア、少し大人のパンツスタイル、そしてダイエット。20歳代前後の女子が気になることのほとんどが載ってます。

出会い系として有名女性雑誌に掲載されるサイトは非常に少ない。マスコミ系の大手出版社が出している雑誌は、読者層が厚くその分それなりにきちんとした会社じゃないと掲載してくれないところがほとんど。企業としてしっかりしているか、雑誌の評価を落とさないか・・・等々さまざまな角度から掲載への審査が行われます。10年以上サクラのいない等きちんとした運営を行ってきたラブサーチだから掲載されたのです。

累計登録者数は129万人突破。たったいまでも、全国のどこかの男女が登録しています。男性料金は2800円の完全定額制だし、女性はすべての機能を無料で使うことができる。個人的なメールアドレスを知らせることなくメール交換出来るし、様様な機能を使って出会いの場を体験することが出来ます。結婚へのステップでもなく、気軽な出会いのひとつのアイテムとして登録する人が増えています。いちおどのぞいてみてください!

悪徳な定額出会い系ではなく、優良な定額料金制のサイトだと、サービスがわかりやすい。
そして、だいたいの場合、リーズナブルな料金体系になっている。
オススメのラブサーチ
パートナーズの場合、

・PC、スマートフォン、携帯の3キャリア対応
・入会金が不要
・送受信ができるメールアドレスならOK
 (フリーメールアドレスOK)
・退会もサイトから、いつでも、自由にできる。
・利用料金は定額。使い放題システム
・女性はすべて無料で使える。
 (年齢確認書類だけ必要)
・完全前払い制で追加課金など一切ナシ
・クレジットカードが使える
 (ベリサインの通信セキュリィティ)

シンプルシステムで使いやすいことが人気になっている。。

男性定額制女性無料の筆頭格、ラブサーチが、2012年1月サイト運営開始から11周年を迎えました。
すごいことです!
出会い系と言った言葉すらなかった運営開始当初、、、出会えるためにどうしていけばよいか日々葛藤しながらこんにちに至ったのです。
サイトの使いやすさもそうだし、出会い系では少ないオフ会の開催への門戸開放。結婚カップルも出始め、カップルの幸せいっぱいのメールや感想を掲載し始めたのは、いまでは当たり前のように会員の感想などレビューを掲載するサイトがほとんどになったけど、ラブサーチがおそらく最初だったはず。

カップルになりました報告や結婚しましたメールを合計すると、なんと2000通以上!!ありえない数です。とにもかくにも、カップルが11年で誕生し、氷山の一角の方が報告のメールや手紙を届けてくれたのです。ありえない数!!

2012年1月、累計会員も、男子定額制出会い系カテゴリでは、ダントツNO.1の126万人を突破。
きょう現在も全国各地でサイトに登録し、メールをやりとりしているんだよね。。。
あなたもいまから始めよう。


気軽に出逢いを探したい。そんなひそかな希望を満たしてくれる優良サイトはたくさんはありません。
男性は月一回の居酒屋をがまんすれば良い料金。
女性はとことんバリバリ使いまくっても無料。
さあ、いますぐ登録してがんばりますか
婚活もできるラブサーチへ!!

昔から知り合いだったような不思議な感覚でし


私がラブサーチに登録したのが7月8日。彼と初めてチャットで話したのがその翌日。
お付き合いする事になったのが7月19日...。
ビックリするほどの急展開でワタシ、登録してからカレ以外の男性と全く絡む事なくこの体験談を書いてます(笑)

【初めて話す気がしなかった】チャットからメールを交換する仲になり、電話で声を聞いて、『会って話してみたいな』と思うまで時間はかからず、翌週には一緒に花火大会を見に行きました。実際の彼は写真より100倍カッコ良くて一瞬焦りましたが...(笑)
初対面とは思えないくらい本当にリラックスして楽しい時間を過ごす事ができました。 そして、その翌日から彼とのお付き合いが始まりました。

いま本ッッ当に幸せです♪この幸せがずっと続くよう、お互いを思いやる気持ちを大切に毎日過ごして行きたいと思います(^-^)
ラブサーチさんと彼には感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にどうもありがとうございました♪♪

フィーリングが会えば、知りあってから出会って付き合うまで時間がかからないことも多いんですね。自分が見えているからこそのスピードなんでしょうか。。。
チャンスは誰にもあるんですね・・・ほんの少しの勇気があれば人生がおおきく変わるのでしょう。
2012年もラブサーチでは会員登録者数も継続増加中。
出会いへのアプローチは不変です。

2011年も絶好調!

大人気中の出会い系ラブサーチの男性6ヶ月プランお得料金キャンペーンが、2011.5月なんと定番のプランになりました。
サイト運営開始から10年間、男性料金は1ヶ月対応でしたが、10年目になって6ヶ月プランをキャンペーンで行っていたんだけど、けっこう人気で定番にしようってことになったみたいです。
使うほうとしてはこんなにありがたいことはないですね。
男性は、2プラン選べるようになったわけです。
1ヶ月2800円コースと6ヶ月12000円コース。
現実問題として、1ヶ月できっかけ作って、出会うってなかなかそうはカンタンにいかないから、6ヶ月ぐらい使うものだしね・・・・。
なかなか実質値下げになることは、運営している会社としてはたいへんだろうに、ラブサーチはやってくれます。
いろんなことで安心して使えます。。。

1 2 3 4